« 天使突抜 | メイン | NEWアルバムへの道〜人選編〜 »

NEWアルバムへの道〜序章〜

レシーバーズポンポンヘッドの作品

rpphhhhhppph 写メール.jpg

CDアルバム
■「RPPH LIVE in UTG」2002年
■「RPPH1」2002年
■「RPPH2」2003年
■「モンキーエースep」2004年
■「FAR」2005年
テープ
■「t1」2003年
DVD
■「南国横断グルメツアー2004」2004年

とまあ、今までいろいろと自分らで作品を出してきたわけだが、
いよいよ全国流通のCDを作る事が決定した!

そもそも事の発端は、
昨年の10月、高円寺UFO CLUBで「ロックのコンサート」という
おとぎ話
http://otgbanashi.at.infoseek.co.jp/
とやったイベントに、とあるディストリビューターの方が見に来ていて
その方が我々のCDを出したいといってくれたのである。
こんな嬉しいことはない!と言うことで、我々RPPHサイドは即OK!
早速会議やら、ミーティングが始まり、
すでに現段階で初夏位にCDを出すということが決定したわけです。
しかし、ヤッター!などと浮かれ、
毎晩歌舞伎町でホルモンパーティや、
念願のハワイに別荘を買ったりなどしている暇などなく(もちろん金もない)、
すでに予期せぬ様々な困難と戦っている最中であるのです。
確かに今まで自分らで出したCDのノウハウはある程度はあるが、
それでは通用しないこともたくさんあり、
新たな挑戦といった感じです。

そこでこの場所では、
初夏に発売するNEWアルバムの様々を
なるだけ克明に記録していきたいと思っています。
一体この先どんなことが待ち受けているかわからないが、
このアルバムの完成と共に
俺自身も何倍も成長できればいいなと今はおもっている次第です。

それよりも何よりも、これから形になる作品が
全国のみんなの生活の掌に届き、
世界平和などという漠然とした理想を現実にするために
自分の大切な人を大切と言え、人を思いやり、
他者を愛することのできる生活環境の一部の現象として
存在できるよう、全力で作る決意です。
そういう気持ちで俺は全身全霊を込めて、
ここ高田馬場から世界中に向けて願っています。

2006年01月10日 23:26 ▲