« Black or white | メイン | 春よ来い »

別れました 其の壱

かれこれ六年間付き合っていた
ラーメン屋「天下一品」と別れました。
その理由は僕にあります。
そう、浮気です。

その浮気相手は「ラーメン二郎」
二郎.jpg

「二郎」との出会いは高田馬場の「西友」横。
始めは、「なんかよく並んでるラーメン屋だなァ〜」
位にしか思ってなかったのですが、
日に日に俺の「二郎」への好奇心は増すばかり。。。
ある日とうとう俺は、「ちょっと位なら。。」と
「二郎」に入ってしまったのです。。。

しかし入ったはよいが、初心者なので注文の仕方も判らず、
「ニンニク入れますか?」と、
店員にいきなり言われオドオド。
今考えてもみっともない客でした。
注文したラーメンは乱暴に盛られ、
「なんか残飯みてえだなぁ。。」
と正直に思いました。
食べた後も気持ちが悪くなったし、なぜか腹も立ちました。
「ちくしょう二度と行くか!」とそのときは思ったのですが、
一週間も経つと、「二郎いきてぇなぁ〜。。」と思うように。
二郎2.jpg

いやいや!!何かの間違えだろうと
「天下一品 高田馬場店」に駆け込んだものの
通常の満足が得られません。。

(もしや俺とテンイチはマンネリ化していたのか!?)

ここ何ヶ月かの食生活、生活リズム、体調、友人関係等、
色々考えてみる。浮かぶ疑惑、焦る俺。
しかし実際本心は「二郎」に惹かれていってる。
罪悪感と後ろめたさは在るものの、
確実に「二郎」の魅力に
惹かれていく俺がいたのです。

「二郎行っちゃ駄目だ!天下一品にしとけ!」
「でも二郎行きたい!大豚ダブル食いたい!」
「行っちゃ駄目だ!体に悪いぞ!」
「少しくらいいいじゃねェか〜。俺は少し太ったほうがいんだよ」
「二郎行ったら、木村社長や京都のみんなに合わす顔がないぞ!」
等。。。

天使と悪魔が脳みその中をぐるぐるフォークダンスを踊り、
一週間くらいはこのどうしょうもない
アホな思考ループ地獄に本当に悩まされてました。。

しかし今ではすっかり「二郎」にはまっています!
確かにまだ「天下一品」に対しての
後ろめたさは在るけど (←はぁ〜!?)
実際「ラーメン二郎」との出会いによって
俺の日々の食生活は充実しています。 (←太る可能性大)
でも又、京都や石山や江古田に行ったら、
きっと元カノの事思い出すと思う。 (←頭大丈夫か、俺、、)

2月5日にライブをしに京都に行くので、
「天下一品本店」に行き、
この気持ちを確かめてきたいと思っています。 (LIVE or ALIVE!)

2006年01月28日 05:50 ▲