« 2006年01月 | メイン | 2006年03月 »

欲求不満

60枚位CDを借りてきた
至極の一週間が始まる。


蔦谷.jpg

2006年02月13日 06:00 ▲

新曲ゾンビ

毎日歌詞ばかり書いている。

そして忘れてはならない新曲ゾンビたち
早くやるだけやってあげないと可愛そうだ。。
・「X」
・「エブリデイ」
・「FAR」
・「ワープライト」
・「DRIVING ALL NIGHT」
・「スココオパイ」
・「迷宮組曲」
・「レシポン温泉」
・「ドラドラ'24」
・「銀河高原」
・「ヤッホー」
・「music windows」
・「B!A!C!K!」
・「マッカーサー」
・「難波2」
・「マジカルハワイアンラプソティー」
・「お正月」
・「トイボーイ」
・「ナポレオン」
・「NO.1」
・「ベニクジラ」

どれもこれも題名から、如何ともしがたい
哀愁というかダサさが滲みでとる。。。
レコーディングが落ち着いたら、始めようと
誓うことを始めようと始めよう。

2006年02月12日 11:02 ▲

春よ来い

■4日 PM5時
前日の作業が遅くなったため
夕方に起床、
身も体も疲れきっており
土のような土曜
時計の針に鞭を打たれ
データー、CD、パンツ等をぶち込み
新宿高速バス乗り場へ、
衣装担当のショウジにワンカップと水を買ってきてもらい
俺を乗せたバスは真夜中に突入

首都高を抜け、中央道を走るバス窓の外は
粘土のような山を包む漆黒の闇
名もわからない町の灯りが
水面に映る群星のようだ
時速100キロくらいであろうか
その肉体的には不可能なスピードに乗り
夜を越えていくのはとてもロマンチックで
俺はその季節が変わるような時間がとても好きだ。
星の音が聞こえてくる
夜よ

■5日早朝
バス内で1時間ほど仮眠を取り
早朝京都到着後、祇園へ
大好きなサウナに駆け込み、
湯船に飛び込み、皮肉にも一週間の疲れを取る。
その後ビールを4杯飲み、2時間ほど仮眠。

昼12時起床
天下一品本店に行こうと思ったが時間がなく
三条木屋町「長浜ラーメン」で食事
その後スタジオで二時間リハ。
タクシー移動し京都ネガポジへ。

オラオラ!!とスピカーやらアンプやらマイクと格闘し
リハ→本番→打ち上げと怒涛のごとくなだれ込む。
やはりネガポジでのライブはいい。
それは間違いなく俺が歩いた道の
振り返り地点に戻れるからなんだけど、
それも置いといてよいライブができて
とても満足だった。
嬉しい人が来てくれて嬉しい。
今年は京都を今まで以上に
愛せそうな気がする。

2月5日京都ネガポジ
1:JACRTANA
2:1997 人間 ゼロ戦
3:CRAZY FOR YOU
4:ファミコン
5:モンキーエース
6:スカイライン

春まで後少し

2006年02月07日 00:06 ▲