« 2007年06月 | メイン | 2007年08月 »

離れ組

やっと引越し終了。。。
作業場も出来たし、ネットも繋がった。
巣鴨はいい町、嗚呼リーベンソワカ。

ところで今いったい何時なの??

2007年07月28日 03:38 ▲

「心」を「何」にたとえよう

       ―― 嗚呼、短歌よ、俳句よ、詩歌よ、夕暮れよ
                何故そんなに美しい。
              何故そんなに心をたとえる。
                   瞳を閉じよ。
                  夏が聞こえる ――      

という、「詩」を目にした事を「思い出し」ながら、
大声で「歌」を歌いながら「明治通り」を迷惑走り。

人はやっぱ「歌う」よな。

不忍池.jpg


たとえば
「クリスマスの夜の光」とか
「正月の雪」とか、「夏の渚」とかに
「君」と「僕」との「Venus」
「同じ時間」、「同じ瞬間」が共鳴している。


上野公園.jpg


楽しかった時間に「夕暮れ」の「サイレン」。
もっと楽しんでいたいけど、
「差世奈良」したくないけど、
これで「Vacation」は終わり。
いよいよ「時計」が動き出した。


弘前.jpg

「半年間」、「ライブ」もせず
「マイペース」に曲を作ってきた。
作ったデモ曲、「17曲」
その内完成した曲、「5曲」
予備軍、「4曲」
8曲が「戦死」した。


「だから」

「ラーメン二郎」、「寿司」、「てんぷら」、「すき焼き」、
「バーベキュー」、「ライブ鑑賞」、「旅行」、「ファミコン」、
「買い物」、「水遊び」、「TV」、「読書」、
「ゲーセン」、「麻雀」、「コンビナート巡り」、
「風呂」、「トイレ」、「たばこ」、
「ギネスビール!ギネスビール!ギネスビール!」
をちょっと諦めて「ペン」を握る。

ここに来てやっと、
「あなた」に新しく歌いたい「次」の事があるよ。
だから「レシーバーズポンポンヘッド」の「ライブ」を楽しみにしていてほしい。

「又、夏が約束を守りに来てくれた。」

合宿.jpg

2007年07月12日 00:11 ▲